キューちゃんに思うこと(コメントへの返信に代えて)

20231126-162926-0.jpg

突然のコメント失礼します。
キューちゃん、主さんのおかげで幸せな外猫ちゃんですね。
我が家は3匹の保護猫と暮らしていますが、
野良猫が遊びに来るようになり放っておけずご飯をあげはじめました。
主さんのブログを参考に猫ハウスを作り、様子を見てる段階です。
キューちゃんは、お宅の敷地内でおトイレはしませんか?
我が家の庭は、最近少し臭い始めてしまいました。
家猫と外猫の幸せ度を考えると毎日心が痛みます。
気の持ちようなど、主さんはどうしているのかなと少し期待を込めて。 87

キューちゃん(たち外猫)について、コメントを頂きました。
特に最後の2行ですよね。実はいつも私自身が鬱々と感じてることなんです。
さっそく返信を。と思ったんですが、書き出すとコメント欄に収まりそうもないので、
87さんのコメントをだしに使って、本文で書いてみようかと。

なので、「神六鎮守神社のイチョウを見に行く その2」は、明日にでも。







20231126-163043-0.jpg

~返信~

コメント、ありがとうございます。
同じ思いをされている方からのメール、とても励みになります。
で、私の思いですが、少し長文になります。

理屈っぽい自分と情に脆い自分がいて、理屈っぽい方からいくと、
1 野良猫が猫の本来の姿、ヒトが勝手に憐れんでるだけかも。
2 保護活動でさくら猫となれば、毎日の食事は保証されます。中には居場所が提供される猫も。
3 内猫が一番恵まれてますよね。それはもう野良と内猫の寿命の違いで一目瞭然です。

恵まれ具合はこの順番でしょうか。あくまでヒトの勝手なものさしですが・・・

うちの場合、向かいの家がTNRや里親探しなど熱心に保護活動をされていて、
さくら猫も数が増減しながら近所で暮らしています。
ご飯は保護主さんからいただきながら。









20231126-162910-0.jpg

キューちゃんはそのうちの1匹。
でも違うのは、ほかの猫は近寄っていくと逃げたり警戒したりするんだけど、
キューちゃんはすり寄ってきます。
この子はひょっとしたら以前どこかで飼われていた子じゃないかと。
人慣れしてるんですよ。
その子が今、外猫生活をしてると思うとなおさら不憫に思えてね。









20231127-121309-0.jpg


本当は87さんのように、もう1匹、キューちゃんを家に入れてもいいんだけど、
先住のカインが結構神経質なんです。
チビが来ただけでもストレスを感じてるようで。
ここに新たに・・・とはなかなか。
せめて外猫ハウスだけでもと造ったけど、それも自分への言い訳、ごまかしです。









20231127-122834-0.jpg

だから、玄関ドアのガラス越しにあの目で見られると何とも申し訳なくてね。
つい、目をそらしてしまったり。

数日前、おばあが散歩から戻ってきて家に入ると同時にキューちゃんも入ってきて。
「キュー、中はダメよ。外で我慢してね。」と外へ出そうと抱え上げた、
その手の中のキューちゃんが、えっ、軽すぎる。

毎食決まったように食べられるのがあたりまえで、暑さ寒さ知らずのカインとチビ。
それでもあれは嫌だ、これは飽きたと贅沢をいうカインたちと比べると、
キューはあまりに軽すぎる。ご飯はあるといってもお腹いっぱいじゃないからね。
ご飯は保護主さんからほかのさくら猫と一緒にもらいます。
うちでキューちゃんだけに与えると、他の猫とのバランスが崩れますから。
でも時々、こっそりとあげたりしてますけどね(笑)。

それにしても、まるで紙でできてるようなキューの身体。
命もそれほど軽いのかよ。
おもわず、「キュー、うちに来んね。」と言いそうになった。









20231030-073543-0.jpg

だから、もう一つの言い訳は、
「でもキュー、お前は自由じゃないか。
 港の空き地を両手両足思いっきり伸ばしてジャンプしながら走り回れるじゃない。
 好きな時に好きな場所へ行けるじゃない。」









20231025-160758-0.jpg

「それに比べて、カインとチビはずっと家の中だぞ。」って。

まぁどっちにしてもごまかしなんですけどね。









20231023-131054-0.jpg

ところでトイレの件ですが、
近くにさくら猫が暮らすようになる前は頻繁にありましたけど、逆に最近は少なくなりました。
庭でしそうな猫を見かけるたびに、「おい、ここじゃダメだ。」と叱りはしてますけどね。
ブログでご覧の通り、周りに港の広い空き地があるんで、叱られてそちらで済ませてるのかも(笑)。
基本、土や砂が露出してる場所があると用を足しますね。
うちの庭もできるだけ草や花で覆うようにしています。
こればっかりはそれぞれの環境が違うんで参考にはならないと思うけど。

長々と書いてみたけど、まぁ毎日試行錯誤ですよ。
しばらくすると、キューがうちのリビングから外を覗いていたりしてね(笑)。

87さん、コメントありがとうございました。




にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
関連記事
  • Comment:0
  • Trackback:0

Comments 0

There are no comments yet.